FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール調教 M.Y

朝起きてPCをでメールの確認をしたら、新着1件の表示。
しっかり指示に従って連絡が来ている。

しかし受信が昨夜の11時過ぎ?おかしい?
とりあえず開いてみて驚いた。

『ご主人様こんばんは。夫に秘密をバレてしまいました。
 コンドームに入れたビー玉を寝室に置きっぱなしにしてしまい、夫に見つかってしまいました。
 いろいろ問い詰められ、浮気を疑われて、夫が仕事に行っている間に他の男が来てるのではないかと問い詰められました。
 そして、携帯を見られました。
 メールや写真は削除していたつもりだったのですが、送信メールとお○んこにビー玉を入れている写真を消し忘れていて、それを見られてしまいました。
 明日から、必要以外の外出とインターネット禁止を言われました。
 次の夫の休みに家の中に防犯カメラを付ける事になりました。
 今はトイレでこのメールを打っています。
 家にカメラが付けられるまで、夫がこの携帯を持っているのでこれ以上連絡はでいなくなります。
 本当に短い間でしたが、とても楽しくいろいろな気持と充実感がありました。
 あと写真はNGだったのですが、お○んこの写真を1枚載せてください。
 私はこんな事をしていたのだという事と、誰か他の人にも見てもらいたい願望があったのだと思います。
 わがままかもしれませんがお願いします。私のいやらしいお○んこを1枚だけお願いします。
 これでさようならはとても淋しいのですがどうする事もできません。
 今回の事と、ご主人様のことは忘れません。
 短い間でしたがありがとございました。
 返信はしないで下さい。次は夫が持っています。

 本当にありがとうございました。さようなら。       M.Y 』

奴隷M


正直驚いた。
こちらから連絡をすることはできないしどうする事もだきない。
これが原因で離婚とかにならない事を祈るしかできない。
最後にM.Yの希望を叶える為に1枚UPする。

こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました。



 こんな自分ですが調教されてみたい方いませんか?

調教パートナー・メール調教を受けたいM女さんを募集します。
メール調教だけでもかまいません。

 簡単なコメントでかまいません。必ずお返事させていただきます。
(アドレスを抜き取ろうとか悪質なメールとかは一切しません)

よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

メール調教 M.Y

M.Yのお○んこにビー玉を入れさせている報告をまっているとメールがきた。

『オナニーの後で、お○んこにビー玉が入っているのが気になっていやらしい気持になってきます。
 気になって、触りたくて、家事が手に付かないです。』


オナニーの後だから悶々としているのは仕方ない。

『少ししたら慣れてくると思うので我慢しなさい。
 それと、歩くときはできるだけ腰を振って中のビー玉が動くようにしなさい。』


しっかり家事ができるか楽しみです。

『わかりました。できるだけ腰を振って歩きます。』

少し報告をまってみることにした。

『ご主人様、ビー玉を入れてトイレに行ったのですが、落とさないようにするのが大変で時間がかかってしまいました。
 その時少しだけ触ってしまいました。申し訳ございません。』


触ったことはいいとしよう。

『よく落とさなかったね。少しはビー玉に慣れてきたかい?』

すぐに連絡がきた。

『はい。少しは慣れてきたのですが、やっぱりお○んこの中に何かが入ってるといろいろ考えてしまい、お○んこが熱くなってしまいます。』

熱くなってもオナイニーはさせないでおこう。

『そのままあと1時間頑張りなさい。その間はオナニー禁止です。触ってもいけません。
 1時間たったら抜いて感想を報告しなさい。』


これで連絡をまとう。

『ご主人様。1時間たったのでビー玉を抜きます。入れている間はいろいろなことを考えてしまい、落ち着いて家事ができませんでした。見られているかもしれないなど、いろいろ考えてしまい濡れています。触ってもいないしオナニーもしていないのでオナニーしてイッてもよろしいでしょうか?』
ビー玉だけで濡れている変態です。

『よく頑張ったね。オナニーしていいです。
 もうすぐ旦那さんが帰ってくると思うのでそれまでには落ち着いているように。
 今日はこの位にするので、休むように。』

今日はこの位にしておくことにする。

『ありがとうございます。このままオナニーして少し休ませて頂きます。』

明日も楽しみです。

メール調教 M.Y

M.Yにオナニーをイク前で辞めるように指示を出して少しまっていたら返信がきた。

『イク寸前で辞めました。イク事を許してもらえませんかご主人様。イク事を禁止されてM.Yは変になりそうです。』

イク事を辞めれたらしい。

『よく我慢したね。少し休んで落ち着いたら連絡しなさい。』

落ち着いた頃にもう一度同じ事をさせてみよう。

落ち着く前に自分でしてしまうのではないだろうか?

『お待たせしてすみませんご主人様。落ち着きました。』

落ち着いたみたいだ

『M.Y、よく我慢できたね。もう1度オナニーしてもいいよ。今回もイク前で辞めなさい。
嘘はつかないで、もしイッたのならそのように報告しなさい。
もし、イッた時は罰を与えます。』


今回も我慢できるだろうか?少し楽しみだ。

『わかりましたご主人様。できるかどうか分からないですがイク前で辞めます。今からします。』

これでもう少し待ってみよう。

『終わりましたご主人様。
お願いだからイカせて下さい。気が狂っておかしくなりそうです。』


今回は早かったな。

『今回は早かったね。激しくしたのかい?』

『前回の余韻がきて、バイブをあてたらすぐにイキそうになってしまいました。イッていいですか?』

しっかりおさまりきれてなかったようでな。

『では、今回も休んで落ち着いてきたら連絡しなさい。勝手にイク事は禁止です。』

今回はしっかり我慢できるであろうか?待ってみよう。

『ご主人様おさまりません。悶々として気が狂いそうなのでどうか許可を下さい。』

限界みたいです。毎日オナニーしてるから止められない変態です。

『イク事を許可します。ただし、連続2回イキなさい。イクまで続けなさい。』

狂ったようにオナニーしてイクのであろう。

『ありがとうございますご主人様。連続2回すぐにイク事ができました。ご主人様に見られてると思ってしたらすぐにイッてしまいました。M.Yはいやらしい女です。』

やはり返信は早かった。勝手に見られてる想像をしてするなんて本当にいやらしい変態女です。

『2回もイッて少し疲れてるかも知れないけど指示を与えます。
コンドームとビー玉を用意しなさい。できたら連絡しなさい。』


すこしったて

『用意できました。これをどうしますか?』

しっかり用意できたようだ。

『ビー玉をコンドームに入れてそのままM.Yのお○んこの中に入れておきなさい。
入れてる間にムラムラしても、オナニーは禁止です。
家族の誰かが帰ってくるまで今日は入れておきなさい。
トイレの時も出すことは禁止です。落とさないように力加減を気をつけなさい』

今日はこれを入れさせ続けよう。

『わかりました。ビー玉を入れます。落とさないように頑張ります。』

定期的にようすを報告させることにした。

『ビー玉を入れてる間は定期的に、どんな感じでどんな気分かを報告しなさい。』

しっかり入れておけるのか報告が楽しみです。

メール調教 M.Y

M.Yにメール調教をはじめた翌朝。

メールが届いていた。

『おはようございますご主人様。昨日できなかったので本日送らせていただきます』
裸の写真が届いていた。

しかも、なぜか呼び方がご主人様に変わっている。

まさか裸の写真を送ってくるとは思ってなかったので少し驚いてとりあえず返信した。

『おはようM.Y。写真ありがとう。いやらしい感じでいい写真だよ。それより家族は大丈夫なのかい?』

無理はしない約束だったので聞いてみた。

『夫は今日は日勤の仕事で、娘達も学校で居ないので今は家に一人です。』

今日は家に一人なんだ。

『家にいるときはどんな格好で、何してるんだい?』

普段何をしているのか気になったので聞いてみることにした。

『主に主婦業です。夫が居ない時はノーブラで服を着て過ごしています。あと、オナニーもしています。してもいいですか?』

ノーブラなんだ。オナニーもするのか。

指示を与える事にした。

『オナニーはまだダメです。その前に裸で鏡の前に座り、足をM字に広げたいやらしい写真を撮って送りなさい。』

少したって返信が来た。実際できたのであろうか?

『これでいいですかご主人様。』

やった写真を送ってきた。

『いやらしいすがただねM.Y。今度はそのまま指でオ○ンコを開いて撮った写真を送りなさい。』

また少しして返信がきた。

『恥ずかしいですが見てくださいご主人様。』

指でオ○ンコを開いた写真が送られてきた。

『会ったこともない男に、こんなはしたない写真を送ってM.Yは変態だね。』

ちょっといじわるを言ってみると、

『ご主人様に見て頂いてると思うと濡れてきてしまったので、オナニーしてもいいですか?』

このままいいよって言うのも違う気がしたので

『オナニーはいつも何でしてるんだい?』

『夫が居ない時はバイブを使ってしています。居る時はお風呂で指でします。』

今日は夫が居ないからバイブを使うのか。

『いつも使ってるバイブで、クリをせめてしてもいいけどイク前で辞めなさい。オナニー中の写真も送りなさい。
嘘はつかないで、もしイッたのならそのように報告しなさい。
もし、イッた時は罰を与えます。』


途中で辞める事はできるのでろうか?嘘をつかないで報告してくるであろうか?

少し待ってみることにした。
写真は恥ずかしいので公開は嫌みたいです。

メール調教 M.Y

ブログをはじめて、何人かの方から連絡を頂いた。

その中で何回かメールをやり取りしていた主婦の方。

メールをしているうちに、誰かに命令されたり無理やりされたいなどの願望があることがわかった。
実は、メール調教をして欲しくて連絡をしてきたらしい。

M.Y

40代後半 主婦 ぽっちゃり

オナニーは毎日していて、クリトリスが敏感に感じる。

3人の娘がいる。

夫は亭主関白 月に2~3回している。

メールで連絡を取っていただけなので顔や容姿は知らなかった。

メール調教をするにあたりいくつか取り決めをした。

・出された指示は可能な限り写メをとって報告する事。

・できない時はしっかり理由を報告する事。

・家族に見つかるような無理は絶対にしない事。

・危険な指示は出さない事。

・やってないのに、やったとウソをつく事。

・突然音信不通ならない事。

くらいの事を簡単な取り決めにした。


この時点でも、本当にできるのか確信がなかったので
最初の指示は

『裸になって写メを1枚撮って送りなさい』にした。

本当にできるかどうか半身半疑だったのと、メールしかしたことない人に裸の写真を送れるのかを試してみた。

『今日は、主人が夜勤でまだ家にいるので無理です。』と返ってきた。

結局なんだかんだ理由をつけてやらないのかと思っていたら。

『裸にはなれないので下着の写真を送ります。』

2枚に分けて服をまくり上げて撮った下着の写真が送られてきた。

本気なんだと言う事が伝わったので

『できる訳がないと少し疑っていて悪かった。』と返したら

『長く付き合っていきたいのでよろしくお願い致します。』

これから少しずつ変態を開花させていこう。

明日からが楽しみになった。

写真は公開して大丈夫かきいてみよう。
プロフィール

ハル君

Author:ハル君

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

どれいなきもち

ほのぼのエロ日記

魅惑のご婦人たち

人妻リエを不倫調教中・・
アブノーマル・出会い・色欲
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。